top of page

算数の授業(小学生クラス)でやっていること!

更新日:2023年4月18日

11月に突入しましたね。先日、4回目のコロナワクチンを打ち、熱が出なくて安心していましたが、翌日はやはり倦怠感が襲ってきました。今はすっかり回復している西山です。



今回は小学生クラスの算数を紹介します。

現在、月曜と木曜の夕方の時間(17時~18時半の内45分)に算数の授業を実施しております。


主には算数検定6級のテキストを使い、1コマ1単元ごとに進めています。

6級の範囲は小学校6年生となっており、小学生の内に取り組む目標の一つとしています。

もちろん、それぞれのレベルに合わせた級を選んでいただくことも可能です。


おおまかな授業の流れとしては、

ポイント説明と基礎演習→練習問題(実力テスト)→発展問題(実力テスト)といった感じで、後半には各自で問題を考える時間にしています。


単元ごとに実力テストの点数や本人理解度を各自で記入してもらい、

現在地を把握してもらう工夫も行っています。


(補足)




閲覧数:8回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page