top of page

内申点を意識したサポート環境について

加古川優考塾では、生徒さんの内申点アップに向けたサポート環境を整えています。先日、中学生は1学期の中間テストを終え、テストが返ってきています。テストに向かうに当たり、出題範囲や課題提出内容などのチェックをし、生徒さんそれぞれの状態を確認してそれぞれテストに向かっていきました。


中学生クラスは、高校受験に向けての取り組みと同時に、内申点を上げるための勉強法やテスト対策に向けた授業やサポートを実施しています。また、内申点に直結する出席率や態度評価の向上にも力を入れており、睡眠時間やスケジュール調整、部活動や塾などの両立とバランスのとり方を意識して生徒さん自身が自律できるように支援しています。


また、中学生だけでなく、小学生は自習コースなどの環境を用意し、学校の課題や宿題のサポートも行っています。特に、長期休暇中の宿題期間には、お子さんが遊びや部活動に没頭する時間を確保しながら、しっかりと課題をこなせるようにサポートしています。


内申点だけではありませんが、将来に向けての基礎となるノートの取り方、自己表現力やコミュニケーション能力も重要な要素となっています。そのため、ディベートやプレゼンテーションなど、コミュニケーション力を高める授業やイベントも開催しています。内申点や将来に繋がることはどんどん提案し、アップデートしていけるように小学生の頃から継続してサポートしています。


教科書や学校のワークなどと、塾でのテキストや授業、課題のすり合わせを行ったり、定期的に確認テストを実施し、生徒さんの取組状況や学力を把握し、今後の授業やテスト対策の指導に活かしています。内申点を上げるために必要なサポート環境を整え、お子さんの内申点アップを全力でサポートします。


ぜひ加古川優考塾に通塾ください。現在、小学生(5年生、6年生)クラス、中学1年生、2年生のクラスで生徒を募集中です。また、自習コースでは5月の申込みを受付中です。授業体験や学習相談などをご希望の方はご連絡ください。





閲覧数:7回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page