top of page

学年の切り替えで意識したこと

新年度になり、進級や進学に合わせて学年の切り替えを行いました。


今まで小学生クラスで学んでいただいた生徒様もこれからは中学生クラスとして、高校受験に備えた準備をしていくことになります。4月3日(月)の初回は、授業の進め方、ノートのまとめ方を中心にお伝えしました。また、加古川優考塾で使用する教材をパラパラとめくってもらったり、高校入試問題を見てもらう時間を作り、まずは全体像の把握、新しい時間帯に慣れてもらうことを心がけました。


今はまだ春休み期間なので、遅い時間帯になっても前後の生活でリズムを調整できるかと思いますが、新学期が始まると、朝は早く起き、昼間は学校の授業を受け、放課後は部活動への取り組みなども入ってきます。新しい友達との関係を構築したり、先生も知らない人ばかり、習う教科の難易度も上がったりと、それらの生活に慣れるまでの間は、知らぬ間にストレスも蓄積されるはずです。


そういった環境の変化も配慮しながら、学習塾以外での日常も念頭に置いた学習カリキュラムで進めて参ります。




閲覧数:21回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page