top of page

学びの交流会に参加しました(パラレルキャリア)

更新日:3月6日

先週の土曜日(2月10日)、東播磨生活創造センター「かこむ」が主催する東ハリマくらし学校に参加してきました。


この日は「好きも仕事にするパラレルキャリア~”自分らしく”を地域で叶える方法~」というテーマで、一般社団法人Social Eight代表理事の松尾礼先生に講義をしていただき、参加者の中でグループディスカッションを交えながらの有意義な2時間でした。


ところで、皆さんはパラレルキャリアという言葉を聞いたことがありますか?

何となくの想像は付くと思いますが、私自身も詳細については全く知らないまま今回参加させていただきました。


【パラレルキャリアとは】

文字通り、パラレル(=並行・平行)にキャリア(=職業・経歴)を積むことですが、収入を得る仕事だけではなく、ボランティア等の活動も含まれ、基本的にどの活動も同等の比重で行われます。一方で、似たような言葉で副業がありますが、こちらは副収入を得ることを目的としており、本業の空いた時間に取り組むことを指します。


【パラレルキャリアのメリット】

では、一見大変そうに見えるこの生き方を通して得られることはなんでしょうか。


■一つの仕事だけでは得られない経験やスキルを得る

■人脈が広がり、複数のコミュニティに属せる

■物事を見る視野が広がる ■人生に幅が生まれ選択肢が広がる

■地域貢献や社会貢献ができる

などといったメリットがあります。



加古川優考塾のスタッフも複数の活動を同時に実施しています。その過程で得た知見を活かした学習指導やアドバイス、生徒一人一人に合った勉強の取り組み方をサポートしますので、ぜひ学習相談だけでもお問い合わせください。










閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page