top of page

加古川中と浜の宮中の生徒で合同テスト勉強

更新日:3月6日

加古川優考塾の教室は「加古川町粟津」にあります。

加古川中学校まで約1㎞、浜の宮中学校まで約3.6㎞の位置です。


現在の中学生クラスは加古川中の生徒だけですが、

浜の宮中の生徒も通うことが可能な距離です。


両中学校とも10月5日(木)と6日(金)に2学期の中間テストが行われました。

その週はテスト対策の授業を予定していたのもあり、知り合いに連絡をして、浜の宮中に通うお子さんを誘い、一緒にテスト勉強をしました。


普段とは違う仲間に戸惑いもあったかもしれません。まずぞれぞれの簡単な自己紹介から始めました。英語の時間では、英単語の問題を出し合う時間を作り、少しでもコミュニケーションが取れるきっかけづくりをしました。


他校の生徒が集まると、学習の進捗や範囲の違いなどはあるのですが、

その違いを考慮しても大きなメリットがあります。


新たな視点を得られる

他校の生徒との情報交換を通して、学校行事や進路のこと、それぞれの学校で流行っていることなどを知る機会ができます。思わぬところで新たな発見があるかもしれません。


②交友関係が広がる

普段のクラスメイトを越えて、新しい友人やつながりを築くことができます。多様なコミュニティの場に参加することで、人脈を広げることができます。


③居場所が増える

家庭や学校、地域など、人にはそれぞれ居場所としているものがありますが、学習塾もそのひとつになります。


現在、体験授業や自習室コースもやっていますので、テスト前だけでも学習環境を整えたい方、何か学習相談がある方、塾生として一緒に勉強していただけるお子さんを大募集しています。当ホームページトップ画面のお問い合わせから気軽にご連絡ください。










閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page